傷の向こう側に隠された本当の自分のかけらを取り戻し、もっと自分らしく、ありのままの自分で誰もが生きてゆける世界を創造するために。 いま、ここ、私、を生きる。

一般社団法人 HITキャラクトロジー®心理学協会

認定講師紹介 MASTER

池ノ谷 百合子(いけのや ゆりこ)

池ノ谷 百合子

地域 埼玉
修了コース ★HITキャラクトロジー心理学 ベーシック1Day講座
★HITキャラクトロジー心理学 ベーシックマスター養成講座
★HITキャラクトロジー心理学 子育て1Day講座
★HITキャラクトロジー心理学 子育てマスター養成講座
★身体とこころとオーラの心理学講座 アドバンスクラス
★身体とこころとオーラの心理学講座 リレーションクラス
★身体とこころとオーラの心理学講座 ヒーラークラス
★セルフアウェアネス レベル1
★セルフアウェアネス レベル2
★セルフトランスフォーメーション レベル1
リザスト http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/11406
【プロフィール】

幼少期より周囲の大人の感覚が分かりすぎて子供らしく振る舞えず、自分の性格について深く悩み続け、大人になってからも人生の生きづらさを感じていたが、2004年ワーホリをきっかけに移住したカナダでヒーラーと出会い、BBSH(Barbara Brennan School of Healing)式ヒーリングを初めて体験。
そのヒーリングに感動し、自分とは何か、人生とは何かを理解することに興味を持ち、自己探求を始める。

2008年の帰国後も様々なアプローチから探求をしていたとき、キャラクトロジー心理学と出会う。
キャラクトロジー心理学で自分を理解すること、そして目に見えない世界とのつがなりを大切しながら、残りの人生をムダにしない、させないために日々、新しい知識と理解を深め、ヒーリングを通して提供している。

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

【私がキャラクトロジー心理学を学んだワケ】

子どもの頃から友達ともうまくつきあえず、親との関係性もうまくいかず、社会人になっても仕事がコロコロ変わることになり、リストラにも遭い(人生で2回)、好きになる人は嘘をつかれるか行方不明になる…、なぜ私ばかりこんな人生なのかとすごく悩んでいた時期がありました。

そして目に見えない世界に興味を持ち始めたときから様々なセミナーに通いましたが、結局何も変わらず、しかも行く先々で言われたことは「自分の好きなことをすればいい」ということばかりでした。

「自分の好きなことをすればいい」と言われ、自分の好きなことがあるというのは当たり前のことなのかもしれませんが、私がその時に気づいたのは、私には「自分の好きなことが一体何なのかが分からない」ということでした。

その後もセミナージプシーの日々が続き、それでも自分のやりたいことは分からず、もうどこに行けばいいのか分からなくなったとき、キャラクトロジー心理学と出会いました。

私が初めてキャラクトロジー心理学のことを聞いたとき、キャラクトロジーのマゾキスト(※キャラクトロジー心理学には5つの傷からできる5つのキャラクトロジーがあり、マゾキストはそのひとつ)というのは「やりたいことが分からない」という特徴があるんです、ということを聞いて呆然となったことを今でも覚えています。

そんなことどこに行っても教えてもらえなかった…、どこに行ってもやりたいことをやればいいとしか言われなかった…、かなりの衝撃でした。

私の「自分の好きなことが一体何なのかが分からない」というのは、「他の誰かの喜びが私の喜び」という、マゾキストの傷からくるディフェンス(防衛反応)からできた、私のパターンです。

「やりたいことが分からない」のは変でおかしく、それは私が悪いんだと自分を責めていましたが、そうではなく、これは子どもの頃の誤解から作ってしまったディフェンスで、キャラクトロジー心理学を学ぶことで、そのディフェンスではないやり方があると理解でき、私の人生はとても楽になっていきました。

たくさんの方に、キャラクトロジー心理学講座やセッションを通して、自分が子どもの頃に作ってしまった誤解を解いていく方法をお伝えできれば嬉しく思います。


*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

【提供しているセッション】
●遠隔 プライベート・エネルギーヒーリングセッション
●遠隔 セルフアウェアネス セッション

【提供している各種講座】
●キャラクトロジー心理学ベーシック1Day講座(スカイプ受講可)
●セルフアウェアネススキルレベル1

詳細は下記ページをご覧ください。
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/11406

「池ノ谷 百合子」に問い合わせメッセージを送る

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

住所

電話番号 (必須)

お問い合わせ種別 (必須)

お問い合わせ内容 (必須)

公開日:
最終更新日:2017/04/07