傷の向こう側に隠された本当の自分のかけらを取り戻し、もっと自分らしく、ありのままの自分で誰もが生きてゆける世界を創造するために。 いま、ここ、私、を生きる。

一般社団法人 HITキャラクトロジー®心理学協会

8つの奇跡の体験談「自分を癒し、幸せへと歩む道」 EXPERIENCES

8つの奇跡の体験談「自分を癒し、幸せへと歩む道」

認定マスター講師はじめ、先輩たちが「自分を幸せにする道」を歩んだ軌跡を綴りました。

 

++++++++++++++++++++++

 

FILE.01「赤ちゃんを抱えて離婚。その後、再婚、新築マイホーム、そしてヒーラーの道へ」M.S(42才女性・自営業)

 

ー 当協会のコンテンツに出会う前、どのような状況でしたか?

赤ちゃんだった上の子供を抱えて離婚するタイミングでした。元夫を助けるために離婚には応じないと決めていて でも本人からは離婚を迫られていました。産後の体の状態も悪く 精神状態も悪く 親をはじめどこに行っても 人間関係も悪くて人生最悪の状況だとおぼろげながら感じていました。実感できていないのが1番 おかしな感じでした。

 

ー 最初の状況は今、どう変わっていますか?

元夫とは最近まで触れればうまくいかないイライラする交流がありましたが 4年ほど前から全く接触がありません。継続して学び続けてプロセスグループヒーリングも受け続けていたら現実の変化は著しく、再婚して出産して、新しく家を建てて、なんだか 当時と比べたら別世界のように優しい人に囲まれた幸せな人生の中にいます。そして人生最悪の時期にもがいた経験は、誰かに寄り添う時に支えになる豊かさに変化して、現在ヒーラーをしています。

 

ー どのように学びを深めていったかのエピソードをお聴かせください

当時は美穂子先生からヒーリングを受ける他に選択できるスキルは無くて ただヒーリングを受けました。はじめてヒーリングを受けた時 マイナス感情が拭い去ったように 気分が明るくなって体が暖かくなっていて。病院でも漢方薬も何かセラピーも効かなかった 私の状態が ここから良くなるのではないかと希望の光を感じました。それから 「心と体とオーラの体験教室(現HITキャラクトロジー心理学ベーシック講座)」から始まった学びを得て プロセスグループにも参加するようになり 人生が明るくなり始めました。

 

 

++++++++++++++++++++++

 

FILE.02「隣席の同僚に悩むも、環境が勝手に変わり自由な日替わり席に」ナポレオンフィッシュ(40代女性・事務職)

ー 当協会のコンテンツに出会う前、どのような状況でしたか?

結婚して徐々に夫との関係性が悪化、会話はなくエネルギー戦争⁈状態だった。結婚10年目に別居。その3.4ヶ月後に友達からキャラクトロジーが届く。調停が始まってすぐ。

 

ー 最初の状況は今、どう変わっていますか?

まだまだ癒しが始まったばかりですが、会社の人との関係性が変わりました。2人の同僚が私を悪意で引っ掛けてるくる関係性から、SASヒーリング、 プロセスグループを受けて半年後に 職場がアドレスフリー(日替り席)に![悪意で引っ掛けてくる]がなくなり、今は私から話かけるし ERも起きないです。

 

ー どのように学びを深めていったかのエピソードをお聴かせください

いきなりプロセスグループに参加(無謀⁈)

HITキャラクトロジー心理学ベーシック1day

HITキャラクトロジー心理学子育て1day

ERが起きるとSASを受ける

途中からヒーリングを受け始める

(私自身、どのステップで癒しを進めるのがいいか わからず 知りたいと思っていました!)

「恐れを手放し、人生の新しい扉を開く」意図を立て、3/31にインテンションヒーリングを受けた2.3日後に、夫から離婚調停申立ての通知が届く。内容は「父親が親権を取ることを絶対条件とし、現在 子供が平日母親と過ごすスタイルも協議する」とゆうもの。父から虐待を受け、母の感情のお世話をし続けた幼少期。今までは女性との関係性ワークばかりでしたが、これからは男性との関係性のワークも始まった予感がします。経済的に可能な限りヒーリングを。調停や裁判で起きるERも都度SASを受けたいです。

 

 

++++++++++++++++++++++

FILE.03「うつ、パニック障害、引きこもりから5年、社会で自分らしく生きる」K(20代女性・自営業)

ー 当協会のコンテンツに出会う前、どのような状況でしたか?

私は兄弟3人とも不登校という家庭の長女で育ち、社会での生きづらさを感じたまま、高校生の頃には引きこもりやうつ病、パニック障害を経験していました。実は、私の母がそんな子育てに悩んだ末にキャラクトロジー心理学を学んだのが始まりでした。母が学び、変化していくのを横目に、母との関係性が変わっていくのを感じ、それでも社会にでる前にもっと自分の心を上手に取り扱えるようになりたい、と思ったことから始まりました。

 

ー 最初の状況は今、どう変わっていますか?

もうすでに生きているだけで奇跡なくらいですが。笑 高校生の頃、社会に適合できず、居場所も見つからず、心療内科に通院しながら、でも何もよくならずに毎晩ただただ朝が来ることを耐えて待っていた自分から考えれば、学びはじめて数年。仕事をして、彼氏がいて、友達と遊びにいったり、料理やかわいい雑貨を集めたり、普通の暮らしと普通の幸せを感じながら生きていられることが、本当に奇跡だなと思います。一緒に学んでこれた母にも感謝だなと思います。

 

ー どのように学びを深めていったかのエピソードをお聴かせください

最初は母と一緒に旧キャラクトロジー心理学ベーシッククラス(現キャラクトロジー心理学ベーシック1Dayクラス、アドバンスクラス)に行ったのがはじまりでした。誰も教えてくれなかった、学校でも教わらなかった答えが、世の中にはあるのか!!!と衝撃を受けたのを覚えています。自分がなぜこんなに自己価値が低いのか、なぜ社会に適合できないのか、その本当の理由が知れて、病気になった理由も知れて、毎回泣いてしまっていた気がします。講座に出ながら、心理プロセスグループに行ったり、ヒーリングを受けたりして、自分の感情のメンテナンスもしていきました。講座にいって知るだけで本当に目の前の樹海が切り開かれて、道が見えた気分でしたが、特にプロセスグループは、すごくすごく抑圧してた感情の感じ方を知ったり、そこに優しく寄り添ってもらったり、自分の心が癒されていくのを肌で実感して、今だに繰り返し通っています。最初は本当に勇気がいったけど、出会ってなかったら今頃生きていたかわからないなと本気で思います。とにかく変わりたい一心で、そのあとも色々な講座やコンテンツを学んでいきましたが、最初のキャラクトロジー心理学の講座と心理プロセスグループは本当に大きかったです。

 

 

++++++++++++++++++++++

 

FILE.04「従順すぎる我が子、ママが自分と向き合ったら心からの笑顔を見せてくれるように」MH(30代女性・主婦、パート(事務経理・パソコンサポート・HP作成)、リフレクソロジスト、英語講師、子育て講師、SASプラクティショナー)

ー 当協会のコンテンツに出会う前、どのような状況でしたか?

子どもがかなり従順だった。言うことは良く聞く。でもおとなしい。なんか元気がない感じ。なんだかかなしそう。幸せそうじゃない。集団生活では何をしていいのかからない、固まる感じ。

 

ー 最初の状況は今、どう変わっていますか?

子どもが…自分の感覚、感情をかなり感じる事ができるようになった。元気ハツラツ!元気過ぎるくらい!本当に幸せそうにしている時間や、心からのキラキラ笑顔を見せてくれる瞬間がある!集団には抵抗なく、目立つタイプではないが、しっかりするりと馴染んでいる。居心地が良さそう。やさしく繋がるお友だちも沢山いる。絵画・音楽(ピアノ・歌)・自由研究で賞をとったり、色んなところで誉められる。子どもが夢を沢山描いている。ママのようになりたいと憧れをもって見てくれる。

 

ー どのように学びを深めていったかのエピソードをお聴かせください

・SAS1,SAS2

ずっとこの後色んなところで力に。これはmustだったなぁと。受けてよかったと感じる。感情とはなにか、感情的反応との違い、感情を感じる訓練にもかなりなった。

・長岡子育て講演会

子供の好奇心の大切さを学んだ。夫婦関係の大切さを知って向き合おうと決めれた。

・ベーシック1DAY・ベーシックアドバンス

自分の基礎を固める感じ。

・子育て1DAY2回

子育てに向かい合うためのツールを手に入れた。

・STSレベル1

これも癒していくならmustアイテムだったと感じる。要所要所で技術だけでなく知識も力に。意図について知れる。ここから現実が大きく変わっていった。

・子育てマスター~講師活動

大切な仲間と出会えた。今繋がって、学び合い、支えになってる。自分が教えるときの準備で物凄く子育てキャラクトロジーの内容が落とし込まれる。講師じゃなければやらないだろうという検証をしてみようと思える。それによって凄い問題が解決された。講座で話していると色んな発見があって、みんなの反応がさらに自分の中に響いて沢山の気付きがある。それをまた子育てに役立てる事ができる。

・子育てアドバンス

子供の深い深い傷が癒されていった。この頃から‘おうちでプロセス’的な事が起きるように。もちろん私の傷も。

・ヒーラークラス

感覚的な対応を子供対応にも使っている。子どもがみるみる楽になっていくのを感じる。もちろん私もうれしい。愛しているのに何もしてあげられなかった場所に今届いている感じ。本当に学んでいてよかったと思う。ヒーラー仲間は本当にかけがえがない。子育てのつらい時もいつでも誰かの顔が浮かび、声をかければそばにいてくれる。向き合う必要があるときに、仲間がいる心強さを感じて頑張れる。なにかが今までとは違う。

 

 

++++++++++++++++++++++

FILE.05「我が子が自殺未遂、崩壊寸前から母娘共に自分の人生を生きられるように」KK(50代女性・地域活動事務局)

ー 当協会のコンテンツに出会う前、どのような状況でしたか?

今思うと…大学生の子ども(第1子)が、何度も繰り返すどん底状態に陥るループにはまっていて、落ちる所に戻ってくる度に事態が酷くなり、ついには四六時中見張っていないと命を絶ってしまうのではないかという恐れで自分(母)は仕事も休み、他の家族(弟と妹と父親)は息を潜めて母娘の様子を見守りながら為す術も見当たらず、自分はいつ寝ていつ起きていつ食事の支度をしていつ洗濯をしたのか、わからなくなるくらい朦朧として生活そのものが崩壊寸前だった。

 

ー 最初の状況は今、どう変わっていますか?

美穂さんに頼らず1人で立っていられるようになってきたのはマスターになったからか、SASスキルを身につけたからか…その辺りだと思います。何かが起こっても、とりあえず自分で居られるようになり、仲間たちとサポートし合えるようになったからだと思います。あんなにひどい状態だった子どもも、今や共に学び伝える人になり、自分の人生を自分の足で豊かに歩んでいます。もちろん私も自分の人生を自分で自分のために生きられるようになったことが夢のようです。

 

ー どのように学びを深めていったかのエピソードをお聴かせください

書き出してみると数え切れない程の講座の数々、本当によく学んできたものです。強く印象に残ったいるのはやはり初めての講座。知識を理解すると言うより、美穂さんのエネルギーに身体の反応が強く出すぎて座っていられないほど、強固なブロックだらけの自分でした。講座が終わるとホールドが緩みだんだん流れが淀んで現実に不具合が出始めるので、いつしか学びを停めることしないのが当たり前になっていった気がします。

①②身体と心とオーラの体験型心理学講座説明会と全18講座2回(現HITキャラクトロジー心理学ベーシック講座

③リレーションシップ講座(現ヒーラークラス

④リレーションシップ再受講&⑤心理学講座再々受講

⑥ヒーラークラス2期生受講

⑦⑧SASレベル1

ベーシックナイトクラス2回(2人の娘たちと共に)

バウンダリーワークショップ2回

とことん感情のワークショップ2回

いじめのワークショップ

本当の愛と偽りの愛の見分け方ワークショップ

コミュニケーションスキルワークショップ

魔女のお話会豊田&名古屋

SASプラクティショナー

STSレベル1

ベーシック1day&マスター

子育て1day&マスター

ベーシック&子育てアドバンス

SASトレーニングクラス

スピリチュアルゼミナール

プロセスワークは数え切れません

 

 

++++++++++++++++++++++

FILE.06「自分を攻撃する人が勝手に離れていくように。子どももいじめられっ子卒業」T(40代女性・カウンセラー)

ー 当協会のコンテンツに出会う前、どのような状況でしたか?

リジットが強く『べき、ねば』に支配されていた。失敗や無駄な時間が許せず『ちゃんと、しっかり』が絶対的な価値観だと信じ込んでいたため、子供の弱さも失敗も許せず、自分も許せず苦しんでいました。PTAでは無力なふりをしていたので、定期的にサイコパスなお母さんから攻撃を受ける。身近な人物に長年、強烈なサイコパスの攻撃を受け続け、現実逃避のために毎日、ワイン1本空けてDVDを2本見ないと眠れない毎日を数年間過ごす。完全にキッチンドランカー!ネガティブな感情を持つ事を許せず生きることをも苦しんでいた所で、美穂子先生のお引越しが決まり、、、慌ててマスターコースにいきました。

 

ー 最初の状況は今、どう変わっていますか?

サイコパスさんは 1離れる 2放っておく 3見守る が出来るようになったら、解放された!そのため、今もワインも映画は好きですが、キッチンドランカーからは脱出。映画も程々で大丈夫になりました。自分がこれまでしていた事が、イメージからの思い込みだったと知り、現実が変わりました。

★子供を心から信頼することが出来るようになり、受験に成功!

★子供がイジメから脱出!

★子供が自己主張出来るようになった。

★「仕事はしなければならないもの」→「自分が楽しいと思える事が仕事になったらいいな」

★労働収入のみ→権利収入・配当収入など様々な収入源を得た

つまり、『常に降り注ぐ』構図を手に入れた。

 

ー どのように学びを深めていったかのエピソードをお聴かせください

1・SAS→(エッセンスを見つけて感動するが、その先にはしばらく進めず)→友人Kちゃんが習って来たので友人Eちゃんを救いたい!というマゾキスト→で

2・キャラクトロジーベーシックワンデー、(ここからまたしばらく動かない)

美穂子先生の引越しが決まり、慌てて

3・子育てワンデー&マスター

(ここで、ぐっと理解が深まり)

4・SAS1.2プラティショナー

そのまま勢いに乗って

5・子育てキャラクトロジーグランドマスター

です。

 

 

++++++++++++++++++++++

FILE.07「強迫神経症、人間不信、フラッシュバックの毎日から、人と繋がる嬉しさを感じられるように」Rさん(30代女性・アルバイト)

ー 当協会のコンテンツに出会う前、どのような状況でしたか?

両親との関係がとても悪くて危機的な状況下にあった。また信頼していた人に立て続けに裏切られ他人も自分も信頼できなくなっていた。誰も信用できなかったし、世の中のすべてを恨んでいた。自分には生きる価値がないと思っていた。酷い強迫神経症で凄い量の荷物をいつもかかえてでないといられなかった。記憶が断片的になくなっていた。毎日生死をさ迷っていた。心身共にボロボロの瀕死状態だった。フラッシュバックがとまらず生きているのが苦しくてたまらなかった。生きる希望など何一つ持てなかった。それでも生き抜くことだけを考えて救いを求めてあがいていた。

 

ー 最初の状況は今、どう変わっていますか?

安心安全を感じられるようになれて危機的な状況、引きこもりから脱出できた。当初、人生に希望が持てなかったが、今は明るく前向きになれた。人と繋がれることを改めて嬉しく感じている。自分から積極的に自分を癒すために行動できるようになれ、自ら自分の為に行動したり時間を確保できるようになった。時間を守れるようになれた。自分を癒して行く中で、家族との関係、特に両親との関係がとても良好になった。いつも頭の中のおしゃべりに苛まれていたが、今ではないと思えるようになれ、フラッシュバックがかなり減っている。毎日生死をさ迷い、ただ生きている事が苦しくてたまらず、生きているだけで精一杯で誰も信用できなかった状態を脱出できた。外出できるようになれ、働きに出られるようになれた。荷物が減った。

 

ー どのように学びを深めていったかのエピソードをお聴かせください

美穂子先生のヒーリング、名古屋基礎講座(現HITキャラクトロジー心理学ベーシック講座)、プロセスグループ、東京BASIC、ベーシック入門講座、ベーシック1Day講座、ベーシックアドバンスクラス、子育て入門講座、子育て1Day講座、子育てアドバンスクラス、SASモニターSASレベル1初受講、再受講、ドルフィンの会(シェア会)、ラブスピリチュアルオンラインレッスン、STSモニター、遠隔ヒーリング(モニター)、スピリチュアルゼミナール(月一回)、恋愛キャラクトロジー入門講座、恋愛キャラクトロジー1Day講座(受講予定)。

・何一つ欠けても今の状態にはなれなかったと感じている。

・プロセスグループ:

月に一回ずつ参加する中であらゆるものへの恐怖心の塊のような状態で外に出るのも怖くてたまらず、かと言って家に一人でいても発狂しそうな位の恐怖心に苛まれていたが、その恐怖心がかなり和らいだ。又、人の温もりのあたたかさや安心安全を体験を通して心身共に体感できるようになれたことで人生が大きく変わってきている。安心安全を感じられるようになれて生きやすくなれた。自分だけでなく参加者のみなさんのシェアや学びを目の当たりにする中で自分一人ではなく心強く温かい仲間がいるんだということがとても嬉しい。プロセスグループの中で、パパワークをしてもらった直後、父と同じ空気を吸うことも嫌だった状態だったのに、実家に帰れるようになれた。思えばこの時を境に徐々に両親との関係が良くなって行った。

・ドルフィンの会(シェア会):

より少人数でたくさんの学びがあり、いつも安心安全に優しくいられる場所や時間が確保されており、毎回参加するのが楽しみになっている。どんな自分でも丸ごと受け止めてもらえる場で、凄く貴重な時間となっている。

・STSモニター:

なかなか働きに出る一歩が踏み出せずにいた状況から抜け出す大きな影響を受けた。

・遠隔ヒーリング:

体感覚を通して心身が軽くなる。特に足が物凄く楽になり、身体も心も和らぐ。一緒に共にいてもらえることが凄く有りがたく安心安全を感じられる。

 

 

++++++++++++++++++++++

FILE.08「人のせいでなく、自分に何かあると思えるようになった。結果、現状を自分で変えられるんだと思えるように」K.Iさん(27歳男性・会社員)

ー 当協会のコンテンツに出会う前、どのような状況でしたか?

・イライラしたり、嫌なことがあれば、人のせいにしたり、自分をたっぷり責めたりと、よくネガティヴに陥っていた。

・嫌なことは我慢したり、ネガティヴな感情は押さえつければ何事もなく過ぎると思い、基本的に耐える日々。

 

ー 最初の状況は今、どう変わっていますか?

・イライラや嫌なことは人のせいでなく、自分に何かあると思えるようになった。結果、現状を自分で変えられるんだと思えるようになり、問題に対して前向きになった。

・問題解決には今までと違う行動が必要と理解できたので、新しい行動に出る勇気を得られた。理屈上、新しい行動すべきだと理解できたので、論理的に判断した上で新しい行動ができるようになった。

・イライラを客観的に見れるようになったので、早めにイライラから脱せるようになった。

 

ー どのように学びを深めていったかのエピソードをお聴かせください

キャラクトロジー入門編:キャラクトロジーという学問を知ってみて、と彼女に勧められて。

キャラクトロジーベーシック(1Day講座):入門編でキャラクトロジー自体には興味を持ち、本や伝聞でなんとなく理解。したつもりだったが、どうにも上手くいかない。きっとしっかり学んでないからだ、ということになり、受講。

SAS:ベーシックで学んだことをやっと実践できるようになってきて、現実で起こってる不具合の実態を掴めてきたので、その不具合を解決すべく、受講。

 

++++++++++++++++++++++

公開日: