傷の向こう側に隠された本当の自分のかけらを取り戻し、もっと自分らしく、ありのままの自分で誰もが生きてゆける世界を創造するために。 いま、ここ、私、を生きる。

一般社団法人 HITキャラクトロジー®心理学協会

【雑誌掲載のご報告】統合医療でがんに克つ 〜がん治療における心のケア〜INFORMATION

   

【雑誌掲載のご報告】

統合医療でがんに克つ

〜がん治療における心のケア〜

2人に1人が〝がん〟になる時代――がんが生じにくい体内環境をつくり、患者さんの〝生活の質〟を保つことを主眼に置いた「統合医療」。西洋医学にプラスして相補・補完医療なども取り入れた治療への取り組みが行われています。

“がん難民をつくらないために”の趣旨に基づき、西洋医学において「もう治療法はない」と告知された患者さんにも、まだ「治療の選択肢がある」旨、情報を提供している雑誌「統合医療でがんに克つ」に、このたび代表山本美穂子の記事を掲載させていただきました。

(統合医療・雑誌について引用元:株式会社クリピュアホームページ

2012年から名古屋市 統合医療希望クリニックにて、心理セラピストとしてがん患者の皆様の心に寄り添い続けて参りました。患者様がご自身の命の力への信頼を取り戻し、起こしてきた奇跡に立ち会い続けた経験を、「特集 がん治療における心のケア」に掲載していただきました。

 

「統合医療でがんに克つ vol.114 2017.12」

雑誌情報、ご購入はこちら

 

「名古屋市 統合医療希望クリニック」

公式ホームページはこちら

 

 - 新着情報