ハートインタッチアワード

閉じ込められた世界に差した光【ハートインタッチアワード2021ノミネート作品】

ハートインタッチアワード2021
こころのレスキュー大賞ノミネート作品

【エントリー78】松田 はつみ(まつだ はつみ)

ハートインタッチアワードとは?

ハートインタッチアワード・こころのレスキュー大賞は、誰かに真に心に寄り添ってもらった体験、誰かの心に真に寄り添った経験を通して、真に心に寄り添うサポートとはどんなものかを実例を通して多くの人に広く知ってもらうことを目的に設立した賞です。

エピソード
思えば、ずっと一人で抱えてきた。
辛い、悲しい、苦しい、もう嫌だ、逃げ出したい。
何もできない自分。
できないのに、それを周りに知られるのが怖くて、認めたくなくて。

結婚して18年が経過した。入籍する時にはすでに主人はうつ病を患っていた。
毎日繰り返される「どうしたらいい?」「助けて」「怖いよ」「死にたい」の言葉たち。
当時の私は、このままでは主人が死んでしまう。何とか私が支えていかなければならない、そう強く感じていた。
しかし、主人からどうしたらいい?と懇願されても、どのように言ったら、主人にとって正解なのか?そんなことばかり考えていて、主人の気持ちに応えることができなかったのである。
幸い、信頼できる精神科医の先生やカウンセラーとの出会いにより、主人の病状は回復していった。
そして、ここ数年は「頼りにしてたのに、何もしてくれなかった。支えになってくれなかった。」「あんなに相談してたのに、全然答えてくれなかった。ずっと無視されてた。ずっと淋しい思いをしていた。」と、当時の私に対する非難の言葉を言われることになった。
私は自分にできることを精一杯してきただけなのに、やってきたことは何も見てもらえず、できなかったことばかりを指摘されて、私のしてきたことは何だったのだろうと、全てを否定された気持ちになっていった。
そのような関係の中、私自身の問題が大きくなり、主人に言いたい事が言えず、関係性がさらに悪化していった。カウンセリングも受けたが、どうしても幼少期の親との対決で納得できない部分があり、自分の深部まで届く事ができなかった。
一方、主人は自分の状態を良いものにするために、日々考え、見聞を広め成長を望み、チャレンジし続けていった。そこで出会ったのが、キャラクトロジー心理学である。

毎日、暗い顔で全く成長しない私を見かね、主人の計らいで、公開カウンセリングでAさんのサポートを受ける事になった。相談していくうちに、話をする私を真っ正面から、そのまま受け入れられている感覚になっていった。
「ずっと一人で、今まで誰にも気持ちをわかってもらえなかったのを感じました。」
ゆっくりと、丁寧に私の心の奥に届くその声が、私の辛く悲しい部分に触れているのに気づき、一緒に感じてもらっていると体感した。
「心に空気を送って、深く呼吸して、心をただ感じて」
初めて、癒されるとはどういう事なのか、身を以て感じる事ができたのである。
自分を愛するということ。ただ、ひたすらに自分を愛して、癒していく。
誰かに自分のことをわかってもらえたという感覚が、今も胸に暖かくしっかりと残っている。

Aさんと2回目の話をする機会を与えてもらった。
Aさんの言葉や声は、私を小さな子供の情景まで運んでくれた。
そこで気付いたのは、私はやはりわかってもらいたかったのである。
幼少期にこれはダメ、あれはダメ、閉ざされた世界の中で生きてきて、自分の思いを話すことを諦めていた。本当は自分の話を聞いて、わかってもらいたかったのに。
「大好きなお母さんに自分のことをわかってもらいたかったんだね。」
涙があふれ出た。
ずっと、違うと思っていた。きっと、傷つくのが怖くて見ないようにしていたのだと思う。何かを言うことで否定されて傷ついた体験があるから、今も反論されるのが怖いと思い、主人を目の前にすると、頭が真っ白になったり、言葉も出てこない。
そんな現象が、自分の中で起きていたことに気付き、どんどんハートが熱くなっていった。

その後、別のヒーラーの方ともセッションをして頂き、まだまだ入り口を踏み出したにすぎないが、自分に何が起きているのか、どうしてそのような感情になるのか、何故そのように考えてしまうのか、心の深部を探している最中である。
その中で、今までだったら、主人の表面上の言葉ばかり受け取っていたことも、ハートで動く部分に耳を傾ける事ができ、主人の心の痛みに触れる事ができた。

本当に、自分を癒していくのは難しい。
癒していくより速いスピードで、反応する出来事に直面してしまう。
しかし、Aさんに導かれてたどり着いた、心から安心できた場所に行き続けたい。そう願い、今日も自分を愛していくのである。


このエピソードの中で、あなたは何によって癒されたと思いますか? : ヒーラーさんの心からの寄り添い
どんな職種・お仕事をされていますか? : 介護福祉士・病院勤務
今回の応募は自薦/他薦ですか? : 他薦
他薦の場合はその方のお名前をご記入ください : 山本美穂子先生

関係性を改善する「アンツイストカップルセッション」モニター募集中

講座受講でポイントがたまる LINEショップカード

-ハートインタッチアワード
-

Copyright© 一般社団法人 HITキャラクトロジー®心理学協会 , 2022 All Rights Reserved.